本文へスキップ

肩こり、頭痛でお悩みなら京田辺 療術院こたにへおまかせ下さい

完全予約制 TEL.0774-64-4116
「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください

肩こり

「肩こり」は「筋肉の硬縮」と「リンパの停滞」
「頸椎(首の骨)のずれ」が主な要因です。

ではなぜそれが起こるか、というと
身体の捻じれ・傾き、肩の使い方、指の使い方、
はたまた腰痛、呼吸など原因はさまざま。

あなたが肩こりでお悩みであれば、当院の肩こりへの施術
方針について書きましたので読んでみてくださいませ。
 

【すぐに肩がコる・・・】

クイックマッサージや色々な治療院に通ってもどうもすっきりしない、
良くなったと思ってもすぐに元に戻ってしまう。

運動をしましょう、といわれても時間がとれない。

このような方が当院にも多く来院されています。

【肩こりにはこんな施術をします。】

みなさんほとんど気付いておられませんが、身体は左右どちらかに傾き、
かつ捻じれています。(当院では「アライメントが狂っている」といいます。)
この状態から症状を推察してお伺いするとあたっていることが多く、
みなさんびっくりされます。

症状が推察できるということは、
この倒れ・捻じれを直せば肩こりの大半は解消できる
ということです。

大事なことですからもう一度書きます。

この傾き・捻じれを直せば肩こりの大半は解消できる。

傾き・捻じれを直した後でコリが生じている筋肉に対しアプローチを
行います。

これらの筋肉が硬縮することにより、可動域制限や痛みが発生します。
また首のつけねのリンパ節でリンパ液の停滞がおこると「胸鎖乳突筋」に痛みが発生していることも多いです。

ご自分でできる解消法は痛い個所を押圧し、そのまま首を回すなどすると
こりを軽減することができます。

当院では独自の身体調律療法により、軸アライメント修正、筋圧抜き、頸椎・胸椎矯正、癒着剥がし、腱調整、腹筋ケア、内臓ケアなどを用いて早期改善を
目指します。

施術後には簡単な姿勢指導と肩こり軽減の運動を指導させていただいて
おります。


改善後も1ヶ月に一回程度の施術をおすすめしています。
慢性的な肩こりの場合、普段の生活習慣に原因がちりばめられています。

TVの向き、座る時の姿勢、スマホの見すぎ、など・・・。

「まだ大丈夫!」と思っていても身体には負荷が蓄積されています。
「痛みや辛さがひどくなる前に」施術を受けていただくことで継続的に
楽な状態を維持いただけると考えております。

※ 健康保険は使えません。

肩こりに関してのblogはこちら 施術例もアップしています
肩こりblog 京田辺の療術整体 療術院こたに 院長のつぶやき



店舗写真

information店舗情報

療術院こたに

〒610-0331
京都府京田辺市田辺棚倉31−34
TEL.0774-64-4116
Email: ryoujutsu.kotani@gmail.com
→アクセス
駐車場 1台有

最寄駅まで送迎可能(予約時相談)
お子様同伴可(予約時相談)