本文へスキップ

モートン病でお悩みなら京田辺 一休寺近くの療術院こたにへ

完全予約制 TEL.0774-64-4116
「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください

モートン病

モートン病と診断され、何件も治療院や整形外科を
受診しても症状が変わらず、治らないとあきらめている
人もおられるようです。

ここではモートン病に対する当院の施術について
説明いたします。

<症状>
最も多いのが下の図で青丸で囲まれた第3趾・第4趾(中指・薬指)
の間が痛む・痺れる症状です。
@teamLabBody

第2趾・第3趾間、第4趾・第5趾間のいずれかに発症する場合も
あります。
<原因>

着地時の衝撃を吸収・分散する足のアーチが崩れることで、症状が
でている箇所の神経を圧迫してしまうため、疼痛・しびれなど
さまざまな症状が発生します。

アーチが崩れる主な要因は母趾の使い過ぎ・左右荷重のアンバランス
などがあります。

<施術>
足の指先から各関節の機能的に動くよう整え、崩れている
足のアーチを作ります。

そののち左右バランスを整え、過剰な負荷が足にかからなく
していきます。

特に立った時の踵の骨の位置が足のアーチに与える影響が
大きいため、足の骨格の調整と左右バランスの調整・関節の
動きの調整が必須です。


施術回数は各クライアントさんの症状の度合いによりますので、
一概に何回とは言えませんが、一般的に3〜8回程度で痛みや
痺れの軽減を実感される方が多いです。

ご予約はこちらまで↓↓↓
「ホームページを見て…」とお電話ください。
TEL:
0774-64-4116


店舗写真

information店舗情報

療術院こたに

〒610-0331
京都府京田辺市田辺棚倉31−34
TEL.0774-64-4116
Email: ryoujutsu.kotani@gmail.com
→アクセス
駐車場 1台有

最寄駅まで送迎可能(予約時相談)
お子様同伴可(予約時相談)