本文へスキップ

アメージングセラピー プライベートセミナー

完全予約制 TEL.0774-64-4116
「ホームページを見て…」とお気軽にお電話ください

足・脚 メンテナンス・スペシャリスト セミナー

私が施術で主に使用している手技体系のひとつ

「アメージングセラピー」

の中でも足・脚に特化した内容をお伝えするセミナーです。

基礎編でお伝えした内容をベースにより深く学びます。

○ 料金・期間
○ カリキュラム
○ 申し込み方法

料金・期間
・ 3回(3日間 12時〜18時(計18時間))
・ 各回 4万円/人 (別途テキスト代3,500円)
・ 人数 1〜4人

カリキュラム

0.構造と機能について (立体を立体として捉えるには?)
 (構造からわかる機能とは?)
1.足の骨構造と機能
 (踵骨・距骨・中手骨・舟状骨・立方骨・etc)
2.足首とは?関節構造と機能
 (リスフラン関節・ショパール関節・距骨下関節・距腿関節・etc)
3.足の靭帯・筋肉の構造と機能
4.土踏まず(縦アーチ・横アーチ)の構造と機能
5.下肢の骨の構造と機能
 (脛骨・腓骨・大腿骨・寛骨・恥骨・腸骨・etc)
6.膝関節の靭帯・筋肉の構造と機能
 (膝の機能的な動きの考察)
7.股関節の靭帯・筋肉の構造と機能
 (股関節の機能的な動きの考察)
8.足の指先の重要性
 (末節骨・中節骨・基節骨の動きと身体全身との関連性)
9.動きの考察と機能的な動きをするために必要なコーチングとケアの方法
 @O脚X脚の構造的・機能的要因とケアの方法
 A外反母趾の構造的・機能的要因とケアの方法
 B足底の傷害(足底筋膜炎・シンスプリント・踵骨痛・etc)の構造的・機能的要因と
  ケアの方法
 C足首の傷害(捻挫・etc)の構造的・機能的要因とケアの方法
 Dふくらはぎの傷害(アキレス腱痛・腓腹筋・etc)の構造的・機能的要因とケアの方法
 E股関節障害における構造的・機能的要因とケアの方法
 F膝の傷害(ジャンパー膝・オスグットシュラッタ―病・etc)における構造的・機能的
  要因とケアの方法)
 G膝の傷害(靭帯損傷・変形性膝関節症・etc)における構造的・機能的要因と
  ケアの方法
 H美脚(足首・ふくらはぎの張りや浮腫みetc)・美尻(ヒップアップ)の構造的・機能的
  要因とケア
10.立つ動作における機能的な動き
11.歩く動作における機能的な動き
12.足の各症状を引き起こす、他の関節との構造的・機能的要因とケアの方法
 (顎関節と足首の関連性) (噛み合わせと膝の傷害の関連性)
 (肩関節と踵、ふくらはぎの傷害の関連性) (胸鎖乳突筋と股関節の傷害の関連性)13.各スポーツにおける動きの考察と機能的な動きをするために必要なコーチングと
 ケアトレーニングの方法
 (パフォーマンスは機能的な身体の使い方をどれだけできているかに比例)
 (怪我をしづらくなる身体は機能的な動きが出来ている身体の作り方)
 (怪我をしないために出来るウォーミングアップ法)
 (ストレッチの間違いと機能的な動きを促すストレッチ法)
 (野球選手のバッテングフォームの動きの考察と機能的な動きをするための
  コーチング)
 (ゴルファーのスイングフォームの動きの考察と機能的な動きをするための
  コーチング)
 (陸上競技における動きの考察と機能的な動きをするためのコーチング)
14.靴の選び方 (簡易版)


3日間(18時間)受講いただくことで、上記の内容をお伝えさせていただきます。
3回の受講に際して、別段期間は定めておりません。
ご自身のペースで学んでいただければありがたいです。

申し込み方法
必須条件: アメージングセラピー基礎講座の受講

メールにて申し込み。
「足・脚スペシャリストセミナー受講希望」
と題名に書いていただき、

○ 住所
○ 氏名
○ 電話番号
○ メール
○ 受講動機
○ 屋号(ある場合のみ)
○ 希望開催日

をご記入の上、

ryoujutsu.kotani@gmail.com

までメッセージ願います。

複数人にて受講希望の場合は代表者の連絡先をご記入ください。

できるだけご希望に沿うようにいたしますが、都合により開催日の
調整が必要な場合がありますことご了承ください。


店舗写真

information店舗情報

療術院こたに

〒610-0331
京都府京田辺市田辺棚倉31−34
TEL.0774-64-4116
Email: ryoujutsu.kotani@gmail.com
→アクセス
駐車場 1台有

最寄駅まで送迎可能(予約時相談)
お子様同伴可(予約時相談)