いつもありがとうございます。

京田辺市の療術整体 療術院こたにの小谷です。

 

最近は紹介が多く、遠方からもよくご来院いただいています。

ありがたいんですが、できればお近くで良い治療院があればそちらに

行っていただいた方がいいんですよね。

遠方だと何かの時にすぐにケアができないので・・・。

 

投稿の間隔があきすぎですね。反省しておりますm(_ _)m

 

さて、今回は「歩く」ということ。

 

みなさん歩く時はどうされていますか?

あまり意識はされていないかもしれませんが、大体の人は

 

「踵でついて親指で蹴る」

 

と思っておられるようです。

 

ですがこれはよくありません。

 

踵の骨は前後左右にわずかにスライドするのですが、このスライドが

足首に非常に大きな影響を与えています。

踵からついてしまうと、足の骨がお互いかみ合ってしまいこのスライドが

なくなってしまいます。

そうすると以前書いた土踏まずの機能が働かず、受けた衝撃を吸収・分散

できなくなり、結果 外反母趾や偏平足などの足の変形がおこります。

 

親指でけるのもよくありません。

そもそも親指は蹴るような構造になっていないので、この指で蹴ろうとすると

無理にねじりが入るため、これまた変形を助長します。

 

ではどうやって歩けばよいのか?

 

長くなるので、これは次回に。

 

次はあまり間隔をあけずに投稿しますm(_ _)m

 

**************************************************
慢性的な疲れ 肩こり 腰痛 自律神経失調症
O脚X脚矯正 産後の骨盤矯正 のお悩みなら

京田辺 一休寺近くの本格療術整体

療術院こたに

京都府京田辺市田辺棚倉31-34

ご予約・お問い合わせは
0774-64-4116 「ブログを見て・・・」と
お電話くださいね。

web予約はこちら
https://ssl.xaas.jp/s5041329/login/serviceAppoint/
当院エキテンページはこちら
http://www.ekiten.jp/shop_6019050/?tnm=rb
当院ホームページはこちら
http://www.ryoujutsuin-kotani.com/