京都府京田辺市の【療術】整体院      慢性痛はもちろん慢性病まで対応      【完全予約制】   営業時間 9:00~20:00   

機能性胃腸症(機能性ディスペプシア)

  •  胃のむかむかで常に気分が悪い
  •  食べることが苦痛になり体重が減っている
  •  症状があるのに検査では異常なしといわれ、薬も効かない
  •  胃痛、食後の重い胃もたれがつらい

機能性ディスペプシアとは、近年新たに確立された概念で、元々は、慢性胃炎やストレス性胃炎と診断されているものでした。このページでは当院の機能性胃腸症(機能性ディスペプシア)に対する対応を書きましたのでご一読ください。

機能性胃腸症(機能性ディスペプシア)とは

機能性ディスペプシアは胃に表面的な異常はみられませんが、胃の運動機能の低下や胃の知覚過敏を起こしている状態です。原因として

  1. ストレス
  2. 飲酒
  3. 喫煙
  4. 食生活
  5. 細菌・真菌など感染症

などが考えられます。

当院ではこのようなお手伝いをしています

当院では自律神経を乱している上記のような生活習慣の問題や感染症に対し、当院独自の體福で

○ 詳細なカウンセリングによる日常生活の問題点の洗い出し
○ 手技による内臓ケア
○ 手技による頭蓋骨調整
○ 手技のよる骨格調整
○ 手技による血流調整
○ 氣功によるエネルギーの調律
○ メンタルダメージのケア

などの対応を行います。

もしあなたが機能性ディスペプシアでお悩みなら、ぜひいちど当院にご相談ください。

当院の施術の流れはこちら


完全予約制・初診の方は一日2名まで
 電話受付時間 

9時 ~ 20時 

 定休日 

日曜日・祝日

 お電話でのご予約 

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。

 0774-64-4116

メールでのご予約こちら

LINEでのご予約こちら

>せっかくの人生、笑って有意義に過ごしたくないですか?

せっかくの人生、笑って有意義に過ごしたくないですか?

あなたが「気楽に笑って日常を過ごす」、また「目標に全力で向かう」ためのお手伝いができればうれしいです。
よいご縁がありますように・・・。

CTR IMG