京都府京田辺市の【療術】整体院      慢性痛はもちろん慢性病まで対応      【完全予約制】   営業時間 9:00~20:00   

自律神経失調症

このようなお悩みを抱えていませんか?

  •  集中力が続かず仕事に支障がでている
  •  全身の倦怠感がひどくて家事ができない
  •  頭痛・めまい・動悸がして病院で検査をしたが異常なしといわれた
  •  寝つきが悪く、寝ても熟睡できない
  •  朝になっても疲れがぬけない
  •  胃腸が弱く下痢と便秘を繰り返してしまう
  •  ふとした時に頭痛やめまいがある

2項目以上当てはまる方は自律神経が乱れている可能性が高いです

自律神経失調症とは

自律神経失調症とは正式な病名ではありません。交感神経と副交感神経から成る自律神経のバランスが崩れた場合に起こる不調の総称です。

交感神経  : 活動時に優位に働く神経 (緊張)
副交感神経 : 休息時に優位に働く神経 (リラックス)

交感神経が活発になっている時は副交感神経が休み、副交感神経が働いている時は交感神経が休んでいます。スイッチでモードの切り替えが行われているようなものです。

それぞれの神経を上手に切り替えながら身体のバランスはとられています。

この切り替えが上手くできなくなった際に起こる症状を総称して自律神経失調症といいます。

自律神経失調症に対する当院のアプローチ

当院では以下のようなアプローチを行います。

● 詳細なカウンセリングによる日常生活の問題点洗い出し
● 食事の問題点の洗い出し
● 手技による内臓の調整
● 手技による筋骨格の調整
● 感染症ケア
● メンタルケア

よく「原因が分からなくて・・・。」と相談を受けるのですが、原因の9割はあなたの生活習慣や仕事、食事にあります。そこに目を向けないといくら施術をしても身体は元の状態に戻ってしまいます。当然ですよね。

当院では50分以上の時間をかけて詳細なカウンセリングを行い、あなたの生活習慣・食事なども含めた多角的なアプローチで自律神経失調症の改善をお手伝いします。

当院の施術の流れはこちら

初回ご来院時にはこちらから問診表をダウンロートしていただき、記入してご持参いただけるとお時間の短縮になります。3枚あり回答箇所が多いですが、すべて大切な確認内容ですのでしっかり読んでご回答をお願いいたします。

<注意!!>
もしあなたが「全部お任せするから早く治して」というようなお考えでしたら当院では自律神経失調症の継続的な改善は難しいです。他の治療院をお探しください。

特に自律神経失調症の場合には食事や生活習慣の見直しが大切であり、ご自身で変えていこうという姿勢がないと改善は難しいものとなります。当院は「自分の身体はできるだけ自分で治したい」という方に対して、できる限りのお手伝いをさせていただきます。


完全予約制・初診の方は一日2名まで
 電話受付時間 

9時 ~ 20時 

 定休日 

日曜日・祝日

 お電話でのご予約 

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。

 0774-64-4116

メールでのご予約こちら

LINEでのご予約こちら

>せっかくの人生、笑って有意義に過ごしたくないですか?

せっかくの人生、笑って有意義に過ごしたくないですか?

あなたが「気楽に笑って日常を過ごす」、また「目標に全力で向かう」ためのお手伝いができればうれしいです。
よいご縁がありますように・・・。

CTR IMG