本日のご予約枠はのこりわずかとなっております。

かかとの痛み

当院ではこれまで「かかとの痛み」でお悩みの多くのクライアントのお手伝いをしてきました。
このページでは当院での「かかとの痛み」に対するアプローチについて書きましたのでご一読ください。

かかとの痛みのメカニズム

かかとの痛み、正確には踵骨骨端症、セーバー病といい、10歳前後の子供に起こることが多い症状です。成長痛といわれるオスグッド・シュラッター病の次に多い症状です。

成長期の子供の骨には成長線といわれる骨の継ぎ目があり、大人に比べると構造上弱いためにアキレス腱の引っ張る力がスポーツなどで持続的にアキレス腱の踵骨付着部に負担がかかり発症するといわれています。

当院ではこのようなお手伝いをします

当院独自の體福術で

  1. 骨格調整
  2. 筋肉調整
  3. 動きの調整
  4. 動き方指導
  5. 手技による靴の調整
  6. 日常・運動前のトレーニング指導

などのお手伝いをします。ちょっとした意識の仕方で身体の使い方が変わり、症状の軽減につながることも多いです。

予防としては姿勢・動きのケアや、筋肉を柔らかくする食事指導・サプリの提案などで再発防止のお手伝いをいたします。


完全予約制・初診の方は一日2名まで
 電話受付時間 

9時 ~ 20時 

 定休日 

日曜日・祝日

 お電話でのご予約 

「ホームページをみて・・・」とお電話ください。

 0774-64-4116

メールでのご予約こちら

LINEでのご予約こちら

>せっかくの人生、笑って有意義に過ごしたくないですか?

せっかくの人生、笑って有意義に過ごしたくないですか?

あなたが「気楽に笑って日常を過ごす」、また「目標に全力で向かう」ためのお手伝いができればうれしいです。
よいご縁がありますように・・・。

CTR IMG